似顔絵というかネタ画

暑中お見舞い的な・・・・・。
20170715-1.jpg
黄色いプリっケツ仲間。
ミニオンは
いきなりTVでやってたシリーズ2作目を見たので、
全く状況がわからず、最後まで置いてけぼり感を味わいました・・・。1を見ないと・・。

20170715-2.jpg
話題のナスD、のDはその「D」じゃないですがー・。
共演お笑い芸人の脅威ってことで、ワンピース風。

ホントに落ち(て)るのかねあの青・・と他人事ながら非常に心配。


スポンサーサイト

5月15日分 似顔絵関連

20160515-11.jpg
娘と仮面ライダーゴーストを見ていたらアランの元教官なる人が現れた!瞬間思った事を絵にしました。
それにしても、アラン様たこ焼き食べながらの戦闘とか、
制作現場のテンションが謎なゴーストなのだけど、私的には大歓迎。癒されますよ・。

20160515-7.jpg
今年の母の日絵。毎年絵でごまかす娘・・。まあ実の娘だから許してもらいましょう・・・。
義母さまにはちゃんと、お花のプレゼントですよ!

一昨年あたりの絵から、実母も、割と絵として貰って嬉しくなったようです。
もともと、自発的に似顔絵描いてもらうタイプの人ではない母。
それまでは・・・完全に練習台で気持ちの押しつけ!という感じでしたが。
ちょっとは私の絵も成長したかな(笑)。だといいな。
20160515-6.jpg
身近でじゃんじゃん全身絵の練習。目指せ10分で全身!
・・・イメージで適当に描くようになった超身近な所か、有名人など全然直接縁の無い人ばっかり描いてます・・・。
去年かな、似顔絵描いてるの?と言われ
練習で描くよ、と気軽に言ったけど手つかず。相手ももう忘れてるかもな・・のが実は2点・・・。
家を行き交いゴロゴロダラダラいつでも練習で押し付ける
というレベル、と全然知らない人、の中間が難しい!
言った方は、単に好奇心程度だと思うのですが!

その前、一人、手書きで描いて
と言われ、頑張って、色紙3枚ダメにして、どうしても似てると思えず
ツム風にして渡したけど、
「そういう風に頑張ってくれた気持ちが嬉しい」と言われ
そうか、絵そのもの、というより、
気持ちの問題なんだな、と思ったことがあったけど・・・
お友達になにかあげるなら、全員
同じ物とか、せめて色違いを、と思うけど
似顔絵は全員違う上に・・・・・・・・・私の主観的な人物評までそんなつもりなくても絵に混じっちゃうし。
一枚絵の完成度が高い繊細さ&緻密タイプの絵描きではないから、
絵そのものの美しさとかでごまかせない・・・・。

色々重苦しいタイプの似顔絵師ですが、
重苦しことに、さらに悩んだ結果
まあ広い世の中たまにはそういう似顔絵師がいてもいいや・・・。
ということで現在の私がおりますが。

現在フリマなどで私が自分の絵に課金対象としてる部分は
割と場所代の高いフリマに出てる、というのと
初対面の絵師が、10分程度で割と似た絵をサーっと描いてくれる!
というパフォーマンスの部分。
描いた絵自体をどう思っていただけるかは、描き終わるまで判らないし。
そうして描かれたうち、気に入っていただけた幸運な絵は、ご自宅に飾っていただけたりするのですが。

早描きでは、もっと絵として面白いものを描きたいなあ・。とか・・。


似顔絵というのは、私にとって摩訶不思議な部分が多いです。
竜王賞できいたトークセッションのお題に、「似顔絵師の役割とは」というのがあって
とても聞きたい内容だったのですが、
やはり描き手サイドからは・「・・ということかな?」と推測であって、断定は出来ない問題なんだな、と思いました。
常に描きたい人がいて、常に描かれたい人がいる。そうして不思議と成り立っている世界なんだなあと・・。


あと、そう、
私が似顔絵を描いて、
自身が救われたことに、
自分の顔のパーツごとの良し悪しが、非常に客観的にわかるようになって
ここは形が悪くて残念だけど、なかなか良いパーツもある、まあ、つまり、
普通でどうでもよい顔だな、
・・・と、顔コンプレックスはなくなったことですかね。
自分の顔を、美人、とは言えないから、不細工だ、と思っていましたが
まあ、本当にどうでもよいような顔です。
というかどうにかすべきは体重ですね。

とりとめもなくなってますが、
今後も色々重苦しく悩みながら、楽しく似顔絵を描こうと思います。

2016年竜王賞レポ

竜王賞1日目の9日、作画終了直前、
会場滞在時間1時間半と・・短い時間でしたが(涙)
遊びに行きました。

下調べで思った事。
今年は似顔絵戦隊エガオーさん来てない~残念すぎる。
そして、何やら、出場者一覧みると・・・
おや・・ほぼ全員が、商業スペースでバリバリやってるようなプロ・・・。
上手い人ばかりのようで
甲乙つけがたく・・。
うん、会場着いてから描いてもらう方を決めよう。
・・・娘連れで、描いてもらうゆとりがあるかはわからないから、期待しないで、見学する感じで・・。

到着して思った事。
3年前に竜王賞に遊びに来た時は
のんびり似顔絵描きを副業として楽しんでるような方から、
切り絵など独特な珍しい似顔絵もありました。
そして、同時に有名な大御所も出場しているという、
絵柄もレベルも幅広く、ゆるゆるとした、不思議な空間。
そして大会としては、早描き競技会。
上位を狙う人は1人5分切るスピードで描いてましたが

今回は、ほぼ全員10分ほどの時間をかけ、丁寧に描く、
全員が隙のない,今風の絵を描いている・・・

という風に、大会の雰囲気も内容もガラリと変わってました・・・・。

さて、会場着後、
娘がいきなり、このお兄さんに描いてほしいーと
たにばたゆう氏のブースへ。
カッチリかっこよく形をとらえるお洒落な絵柄。
20160415-19.jpg

お兄さんもお洒落
20160415-20.jpg
たにばた氏の五郎丸。
五郎丸もお洒落(笑)
私も描いてもらいましたー。
20160415-18-1.jpg
娘クリソツ・・・。私は盛ってもらってるなー(笑
好きな文字を入れていただけたので、今年の標語「忍耐」をお願いしたら
体育会系の「ガンバっ」みたいな、アッ軽い、ノリ!
重苦しくなったら、この絵を見て「ニンっタイっ」と明るく頑張ります!
ありがとうございました。

そして、私の絵が完成する頃、やはり娘が飽きてきました・・・・。
とりあえず、隅の方にあるトランポリンの遊び場へ移動・・・・
トランポリンの目の前のブースに、何かが・・・いる
20160415-21.jpg


食パン??いや、色紙です。
似顔絵界に突如現れたゆるきゃら(ゆるきゃらだそうです)
「似顔絵色紙の妖精しきっしー」(妖精だそうです)
(↓下の写真は、いきさつは判りませんが、美女とハイタッチの最中のしきっしー氏。)
20160415-22_201604150458196e1.jpg
ラッキー。次に描いてもらえる!!!
娘を、すぐ後ろのトランポリンで遊ばせ時間を稼ぎつつ、
描いてもらいます。
20160415-23.jpg


しきっしー氏、モンキーパンチみたいに粋な絵を描かれるのです。
似顔絵関係者と名乗ると、ツーランク上に破壊的に描いてもらえたらしいので、
絵、描いてます、と申し出るんだったわ(悔。

そして、娘の恐怖にどストライクだった、しきっしー氏
娘の「怖いよー」という絶叫が会場に響き渡っておりました・・・。
失礼しました。
娘、ぽっかり洞のような黒目、がどうも苦手みたいで・・・。

その後、娘はどーにかこーにかしまして(笑)
中村剛氏×いぬづかてつや氏
のトークセッションを会場超隅っこの方で聞いてきました。

似顔絵が「職業」。これで生計を立てています。
という方のお話しを
直接聞く機会は希ですので、大変興味深かったです。
人それぞれ性格やスタンスも違いますので
聞いたお話しを、自分に取り入れていく、という感じではなかったのですが、
なるほどなあ、そういう世界もあるんだ・・、と思いました。


短い時間でしたが、竜王賞、堪能しました。
そして、やっぱりバリバリのプロの皆さんの作画を見れて
とても勉強になりました。
お客として、もとても楽しい大会です。
竜王賞のホームページは>>こちら

今回描いていただいたお二方の他にも沢山の似顔絵師さんが参加され、
右上から入れるFacebookページにいっぱい会場や絵の写真載ってますよー!!



08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Mina

Author:Mina
似顔絵師としての活動予定は
>>こちらのブログをご覧ください。

現在家庭の都合により似顔絵席描き活動は少ないのですが
毎月1日と15日あたりにこちらのブログを更新しています。

最新記事
月別アーカイブ