これからは透明水彩中心になります。

7月8月は暑く、席描きの機会は難しいなあ・・と思っていましたら、
7月も8月も屋内、机付き、しかも短時間、という
個人的に理想的な環境で描けそうなんです。
ありがたいことです(涙)

近くなったらこちらでもお知らせ予定です。

さてさて、7月になりました。
今年後半はとりあえず、パステルを完全に封印します。
透明水彩で描いていきます。

20140701-1.jpg



ひとまずこんな感じです。小色紙だとハンコがピンクで目立つので
インクの色を考えないと・・。

娘の顔がなにやら修正されている感じですが
そこはおいといて。



ようやく慣れてきた?コピックを使わなくなるので、感覚は忘れないよう
落書きでガンガン使います。

落書き

真央ちゃんと佐藤コーチ。相変わらず真央ちゃんがビミョーになるなあ・・・・。
20140701-2.jpg


4月に入って「浅田真央はメイクを変え、キム・ヨナは電卓をたたく」という本と
「浅田真央 そして、その瞬間へ」という本を流し読み。

あまりじっくり読んでいないのですが、最近のフィギュアスケートの点数についてと、
試合を見るだけでは判らなかった真央ちゃんの苦労が少し判り、
世界選手権の試合後、佐藤コーチの首に優勝メダルを掛けたことには、すごく深い意味があったのだなーと、
涙が出てきました。


あ、そうそう、私の個人的偉業ですが
生まれて初めて編み物の完成品が出来ましたー。
20140701-11.jpg


母は編み物をするので、数年前、
一回教えを請うたのですが・・
なんつーか、鎖編みから先に進めない・・・。

母「あんたが、どこが判らないのか、が判らないー」
私「今のところスローモーションで、そのまま1分間手を止めろー」
など交渉決裂により、そのまま放置されていましたが

最近100均でリリアン編みの道具を見つけ、こちらも生まれて初めてやってみたんですが、
地味に、しかし確実にズルズル伸びていく紐を見ていたら、、また、編み物に挑戦したくなりました。

「基礎がわかる!かぎ針で編む、かわいいモチーフ」という本を見まして
なんとか形になりました。
ほぼコマ送りの親切丁寧な写真!

そう、初心者はここまでコマ数多くしないと
ホントにわからないのよ!!!!!


・・・・でも花びらの数本当は8枚のはずなんだけど・・・
出来て見たら10枚になってた・・・・・・・・・・・。
だから平面で収まるはずが・・花びらがうねっているのです。

一段目の3つ目くらいで既に苦行となり、意地でなんとか仕上げただけなので
まったく向いてないと思いましたが、
たまにボケ防止のためにアクリルたわし作りなどすると良いかもしれないと思いました。
(網目がひどく装飾品には使えないので)


さて、
似顔絵、透明水彩で描くのは、もともと水彩といえば茫漠とした透明水彩のスケッチを
描いていたからです。
水草 とか
20140701-4.jpg

飼っていためだか とか
20140701-5.jpg


調理用バットに乗ったぶつ切り秋刀魚のフリッターとか
20140701-3.jpg

あさがおの種詳細 とか
20140701-8.jpg


当時、私かろうじて20代だったはずですが、
この画像を、例えば「無事定年退職したので!趣味の絵を充実させます!」的ブログに載せても
まったく違和感無いですね。
この年は仏像を描くのにも嵌っていて
一番気合の入っているスケッチはこちら。

20140701-9.jpg

口から出ている仏が「南無阿弥陀仏」の文字をあらわしていると知って
感動して描いたのでした。

当時の私。まさか×年ほど先に似顔絵描いてるなんて、青天霹靂もいいとこでしょうね。

席描きで色紙に描く場合、不透明水彩の方がいいと思うのですが、
どうしても透明水彩にしたい・・と思ってしまうのです。頑張ります。



スポンサーサイト
06 | 2014/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Mina

Author:Mina
似顔絵師としての活動予定は
>>こちらのブログをご覧ください。

現在家庭の都合により似顔絵席描き活動は少ないのですが
毎月1日と15日あたりにこちらのブログを更新しています。

最新記事
月別アーカイブ