さくらひらひら・・にはまだ早いけど

少し前、寝て起きただけで首を痛めていたMINAです。こんにちは。
病名としては何なんですか?と接骨院の先生に聞いたら、「首の捻挫です」。と。
・・・・体、錆びきってるなあ・・・。
ラジオ体操いいですよ。と言われたけど、まだやってない・・・。

春が来ました。席描き予定は、>>こちらに追加していきます。

季節柄、
年始に没になった、いきものがかり、今回はさくら、のイメージ。
20160315-2.jpg
(前回は、LOVE&PEACEっぽく、と黒背景にして撃沈・・)

孤独のグルメも描き直し。
20160315-1.jpg
エンディングの、いのがしら、主人公の名前だったとは知らなかった。
ゴローの部分は、フォオーォ、というスキャットっぽいのだと思ってました。


スマップは、意外にも、キムタク以外は似てると言われ、サルベージ。
20160315-3.jpg
キムタクまだ描いてないけど、、枠作って、なんとか一枚にまとめる予定です・・。
SMAPは、一人一人の個性が際立ちすぎ、大型動物か肉食獣っぽいなあ、と思っていたので
背景アニマル柄(です)。

手ならし落書き
20160315-5.jpg
金ちゃんの、「母です。」バージョン、ほっこりした(笑)。

20160315-6.jpg
ニュース見てたら、奥の三人が描きたくなってしまい。



さて前期のツム編みぐるみ、、

顔部分の作り方動画見て、
鎖編みの段階で、かなりたどたどしい私的には、これは、アレだ・・・手を出したらアカンやつだ。

しかし、娘は、完成品が欲しい欲しいとうるさい・・・。

・・・というわけで、このキットは実母に丸投げプレゼント。

しかし、今年編みぐるみ球体を3つ作る(来年の年賀状の酉のベースにするため)、という野望のために、
渡すついでに、輪の作り目と細編みと増目、までは教わっておきました。

20160315-4.jpg

これはツムの材料でやってしまったので、即、解体しました。
次編む時まで、覚えてられるかな・・・(汗)。最初の輪の途中で、
くるっと回して、細編みのとことか、いまいちビミョー。
母に、球体の網目図は自分で探して、と言われ、

こちらにそれっぽい記事がありましたので忘備録として転載>>元記事こちら

1段目 輪の作り目に6目こま編み(6目)
2段目 6目増やす・・・増目を6回(12目)
3段目 6目増やす・・・こま編み1、増目1を繰り返す(18目)
4段目 増目なし(18目)
5段目 増目なし(18目)
6段目 6目減らす・・・こま編み1、減目1を繰り返す(12目)
7段目 6目減らす・・・減目を6回(6目)
8段目 残りの6目の外側の半目をすくってしぼる

×とかへの字みたいな図より、文字で説明してもらった方が混乱しない気がしたのでこちらにしました。
あと減目と最後の処理が判れば球体出来るようです。
希望の光が見えた!

以下はお時間と興味のある方はどうぞ。
--------------------------------------------------------------------------------------------
さて、前回の続き、DMだけそれっぽかった展示内容の全貌です。
今回は第一回目の内容。
BENO・・・というなんか洋服を彷彿させる名前は、
中学から使ってた私のPNです。・・・流してください。

会場周辺、谷中案内MAPを作りました。
20160315-10.jpg
徘徊って・・・散歩とかにしようよ自分・・。

この,実用性はほぼ無い、かなりふざけた地図は、
・・・この後、クイズにしても、ホントーに誰も当てられない自信のある、
偶然が呼んだ数奇な運命を辿った・・・。


20160315-7.jpg
既出の絵。これは・・・・SW好きが滲み出ている気がする。
20160315-8.jpg
このあたりになると、露出は己の羞恥心との闘い。
20160315-9.jpg
こちらも。なんだろう、このそっけない絵・・・。

名前の透かしは一応今入れときました。

絵本バッグ。
トートバッグの柄が絵本になってまーす。的な。
バッグのタグの数字順に読んでください。
20160315-11.jpg
20160315-12.jpg
(普通に絵だけ作ったら白っぽくて寂しかったので苦肉の策でしたが・・)

そしてFLASH絵本。
kaba.swf
PCでないと見られないのかな・・・。
これは遡ると非常にしつこいお話しで、
小学生の時に話を作り
中学生の時に清書して進研ゼミの投稿漫画特集に送り
(もし記憶にうっすらあった方いたら、間違いなく私と同年代です)
成人してからこうしてFLASH絵本にするという、
まあ、なんというか、自分にとって愛着のある話です・・・・・。
しかし、しつこい。

第1回は、ほぼこれでおしまい。でした・・・・・。
え?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
て・・・展示?
まあ、今回みたいに、WEBに載せればいいじゃん程度の物量でしたが・・・。

自分の作ったものは、どうしても自分の分身みたいなものなので
嫌悪も愛情もあーだこーだ入り乱れますが

まあそれはおいといて、
なんというか、少しでも読んで楽かった、など思う方がいれば幸いです。

では、またここまで読んでくれた方、
長々とありがとうございました。

後半は席描き錬に勤しみます。





スポンサーサイト

ついつい買ってしまった。

20160301-9.jpg

創刊号299円!現在販売中ー。

20160301-10.jpg
毛糸も編み棒も揃っている。
さて、この私に果たして作れるのか?暇があるのか??




今月の娘漫画。
20160301-1.jpg
20160301-2.jpg
と、いうわけのタイトル。

今5歳に戻ったらどうするかなー。いや結局同じ自分になりそうだな。

娘、歯6本抜けました。何もしなくても笑いが取れるよ!

スマップの絵が大変なことになり、破棄しようと思いましたが
ネタレベルのやっちまった感なので、むしろ載せます・・・。
20160301-4.jpg

ファンの皆さまごめんなさい。ごめんなさい。キムタクとか他人の域。おいおい。
水彩絵の具水に溶いて作り置きしてたら、ダマダマになってるね。無精はいかんな・・。



さて、
出会いと別れの季節。
ゆーーーっくり身近な似顔絵練習モデルさんも増えておりますが
別に無理には増えてないのね。何かの偶然やはずみで増えてます。
情の移ってる子達から描いていきたいけど、
似顔絵描きたいから人と付き合ってるわけでもないし
どっちでもいいやー、という感じです。
描くと、喜んでくれる人も多いし、
とても嬉しいのですが。

極端な一例ですが、AKBの子達を本場アメリカのカリカチュア的デフォルメで描いた
クオリティの高い似顔絵作品が一時期ネットで騒がれてたのですが、
ファンの間では「悪意がある!」と言われてました。
私は、「凄い!これ描いた人純粋に凄い!」と思ってたのでその意見に、ハッとしましたが。
「他人に自分の顔のあーだこーだ言われたかないよ!」というような・・・似顔絵はそういう強烈な力もあって。

その他、私は、娘がニッコリ笑って細目になった顔が好きなのですが
旦那は目をパチクリしてる方が好きだったり。
同じ子でも、どの表情を切り取るかは、私の好みになるし。

まあ、あとその人の絵柄の好み、とかはあるだろうけど、
その程度の事なら「私の、○○ちゃん、可愛いー!!!!という気持ちを受けとってー」
で、押しつけ。

練習させてー、とか言うと、警戒されることもあるし。
それはまったく本意ではない。
以上、身近似顔絵の悩みあるある。です。
そんなに悩む事多いなら身近な所の練習描きやめるか、一人問答しましたが
お子様達の可愛さは、もう、それはもう。なのですよ。

まあ、なんかゆるーく、うふふふー、とか言いながら描いていきます。


さて、前回の谷中話。
から遡ってSW話。
SW7のレビューで今のところ一番好きなのがこちら。
ただ、ネタバレというかあらすじなので、未視聴の方はご注意。
>>ゆるレビュー】STAR WARS エピソード7 フォースの覚醒絵、上手・・っナニモノ?と思ったら「女の筋肉と友情」(漫画)描いてる本職さんだった。どうりで。
良い突っ込み。そうそう。そうなのよー。と痒い所書いていただきました。

4D見てる時に、皆思っただろう!
ああ、これが360度フルスクリーンだったら!
やっぱり人間の凄いところ・・
そんな夢をかなえるべく、技術はどんどん進化していたのだなあ、というのを
たまたま谷中で遭遇した体験イベントで知る。
>>「博士と万有引力のりんご」バーチャルリアリティ制作プロジェクト
(たまたま行きあっただけで、私とは何の関係もありません)
バーチャルリアリティー(VR)というやつ。
ゲーム機も続々と販売されるらしいけど。
なんだかすごい世の中になりつつあるなあ・・・・。



そんな世の中の流れに比べると
自分にしか意味のない話ですが

前回の谷中昔話・・・
実は、観光の話じゃないのですが、

去年私がしゃかりきに花作ってた理由なので
己の為に、繋げておきます!

別にこれは、黒歴史でもない内容ですが、

ノリとしては、しくじり先生風味を頭にうかべてお読みください。


それは今より私が15~20キロほど体重が少なかった頃・・・・・(遠い目)。
当時私は、頼まれたり、仕事で作ったりする以外の
「純粋な自分の絵」があまりなかったのです。

娘漫画みたいなネタもの落書きはあって
ネットに載せてたりしてたのですが・・・・。
ネタものは、元ネタがあるし、
仕事や頼まれ事は、コンセプトや用途が決まっていて、それに合わせて作るのですが、
なんだろう。すごく一生懸命色々やっても、何か常に、何かが空回る。

枠から離れて自由に描いた時の
自分自身の好みとか全然よくわからず。

絵にしろ何にしろ行き詰まるのは、
自分の意志の欠如のため。
みたいなところがあったので・・
ちょうどそこに、常に、私に、

お前はなにがやりたいんだー。

と問う、現旦那登場。
私は受動的なタイプだし、周囲が、
母を筆頭に、ぐいぐい引っ張るタイプが多かった私には
実は、盲点でした。

なにをやりたいと言われたら・・・そうねえ、と
「カフェ展示」やりました。
やりたいこと、で思い浮かんだからです。
谷中には、とーっても安価に気軽に借りれるカフェ、探すと結構あったのですよ・(今は知りませんが)。
はっきり言って、イラストレーターでも無いし、何の記念でもないし、目的もない!
(いや、本当に、、、展示を別の宣伝につなげる、とか、そういう意図も全くなかったから、本当~に本当~に無目的で・・・(汗)
それまで意味の無いことは避けて生きてきたのですが、
意味のあること、の意味がわからなくなっていたので、やってみたのです。
dm.jpg
DMはなにやらそれっぽく作りました。十数人ほどの、ごく親しみのある友人に送付。
会場のトレマーガさんは、ニットや小物のお店。
前回谷中行った時は娘と一緒で行けませんでしたが、
現在も営業しているようですが当時と同じかは、わからず・・。

しかし!飾るものが、ない!
07-1.jpg
たったの!これしかない!(左のパソには別のFLASH絵本入れて置いてました・・)

・・・というわけで、当時よく遊んでもらっていた人がDTP方面の子で、
プライベートで劇団のフライヤーなど作ってて、
毎度毎度かっちょ良かったので、ゴメン!飾らせてー。と。10講演分集め。
・・・・・なんか、人の褌で・・・みたいな事態に。
07-3.jpg
そして、メル友だった人の布もの。わざわざ遠方から送ってもらい・・・(汗)。
07-2.jpg
ん?私の場所が一番狭いね・。

まさに!DM詐欺!・・みたいな内容でしたが、
とりあえず、次回は一人で頑張ります!と
翌年二回目。
dm08.jpg
DM作りは楽しいですね。うふふ。展示物?の中で一番褒められるDM。DM詐欺再び。
やはり同じメンバーにDM送り。なんだか、展示にかこつけて、お茶でもしましょー、な場となる。
会場のカフェ・コパンさん。現在は閉店(涙)。
肝心の内容ですが・・・・
08t-2.jpg
展示内容は今回蛇足なので、飛ばします・・(・・・内容が蛇足な展示って・・・オーイ・・・。)
現物が屋根裏やあちこちのフォルダに拡散しているので、まとめてみよ・・。
たまにこのブログにチラチラ出現していた大昔の絵は、展示に飾ってたものです・・。

なにはともあれ、一人でできたー。ということで自己満足。
次は、内容のあるものを!

、とそこで目指した365日の花、とカッパのFLASHアニメ。
・・・しかし、それは翌年に間に合わなかったのでした・・・・・。
一応、翌年も行う、と言ってたので、決行しましたが、
飾るものを変えても、あまり前回と代わり映えしない感じで・・。
無理してリアル展示を行わなくてもいいな、という意味の現れた三回目のDM

dm09.jpg
上の変なマークは、建物見取り図
20160301-3.jpg
こんな感じの建物の。

当時私は、この上記ような建物を建立しようとしておりました。ネット空間にFLASHで・・・。
自分の絵が飾ってある私設美術館。みたいなイメージで、なにやら大げさ!!ナル!!((笑)

去年作った花のやつは、私の頭の中で、この建物に収納されてます。

・・・なかなか恥ずかしいカミングアウトでしたが、
・・・・この手の文章、苦手な方にもすみません。
花が終わったことで、一応私の中で収束。。
しかーし、こんなの若気の至りではない。
もっと酷い若気の至りは、

とある難しい試験を受けようとしていた己。
あれは、完全黒歴史。
自分ではない何かになりたかったあの頃。

・・・・ま、色々あるよね人生。

しかし、この話、今の似顔絵活動と本質はさして変わらないような気も・・・・。

さて、3月。今年の初フリマもありますし、頑張ろう!
そして頑張れダイエット!!!

こんな長い文章、読んでくれる人いたら、・・・・凄いなあ・・・。
もしいたら、ありがとうございます!

次回は15日あたり更新です。春休み!!















02 | 2016/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Mina

Author:Mina
似顔絵師としての活動予定は
>>こちらのブログをご覧ください。

現在家庭の都合により似顔絵席描き活動は少ないのですが
毎月1日と15日あたりにこちらのブログを更新しています。

最新記事
月別アーカイブ