羊まつり あれ?似顔絵は?

あけましておめでとうございます。
ものすごくロング記事になってると思いますが分割する気がないので
お正月休みの暇つぶしにでもどうぞー。

珍しく私も旦那も疲れが出て
日の出も見に行かず、
未年なのにマザー牧場へ行く計画もたてていません・・・。
なんとなく2人して断捨離的な事に励んでます。

のんびりしてて
たまにはこんな新年も悪くないですね。
。。。しかし両親のゴロゴロっぷりに
娘が「つまんないつまんないつまんないー」と大絶叫、ぶち切れました。
さすがにこのまま休みが終わるのはどうかな・・どこかに行かないと・・(近場でな)。


昨年後半は、身内が入院(といっても持病完治の新薬が出たための前向きな入院でしたが)
などでフリマなどは控えていましたが、
今年は、とりあえず、開催されれば出てみたいなーと前々から思ってた場所はひとつあるので、そこは
チェックしときたいと思います。
今年も去年と同じくらいの活動が出来れば・・と思いつつ
4月から、ちょっと予定がたたない事情もありますがそれはその時考えるとします。


さて前回予告してた立体を作って撮るぞー。企画。
羊毛フェルトで作ったのですが。
好奇心の産物で羊毛フェルトまったくの初心者です。
周囲に羊毛フェルトに興味のある人も何人かいるので、
自分の防備録も兼ねメイキングを書きますが。

色々アレレだと思ってもとりあえず笑い飛ばしていただければ・・。

一応年賀状完成図。(黄色い所は娘の写真)
20140101-2_20150101213805d6a.jpg
発端は、アニメのルルロロ同じくらい好きなモフィーが
羊毛フェルト(多分)なのに憧れたからです。モフィーも可愛いんだよ・・。

たまたま文化センターのお祭りでワンコイン羊毛フェルト体験コーナーがあったので、
なんとなーく作り方の概要が分かりました。
針を刺すとホントにただの毛糸が丸い形になっていくは初めてだとビックリの体験。

作ってく感覚は粘土に似てる気がする!形を作るだけなら案外敷居が低い。
これが人気のヒミツかな?       
     

(1)まあとりあえずラフで完成希望図を描きます。
20140101-3_201501012138065f5.jpg




(2)ネットで、キットを売ってるという情報を得、
   ダイソーで買い込んできました。
20140101-4.jpg


  白色が沢山必要そうだったので、ウサギをいっぱい。
  その前に立ち寄った別の100均で針だけ買ったのですが、
  結局ダイソーのキットに入ってる方が針の溝が深くてまとめるのは早かった。
  作成時使用する下に敷く厚手のマット、ダイソーでも売ってたんですが、
  家にあるもので代用出来ないかなーと、探すため購入を控えたけど結局具合の良いのが無く、
  また買おうとしたら売り切れ。ユザワヤで買いました・・。

  今回は、別のものを作る予定は無いから毛はなるべく使い切ってしまいたく、
  少量で色んな色の入っているこちらのキットにしました。
  針も1セットに1本入ってるので計7本GETしましたが(汗)、針をマットに深く刺したとき別の方向に力を入れてしまうと
  ポッキリ折れて2本駄目にしたので、結果的には沢山あって助かりました。
  
 
(3)まず羊毛を平らにして折りたたみ、
   ひたすらチクチク針を刺しまくり、
   芯になる丸い繭玉みたいのを作ります。
  胴体、頭、足とかも小さい繭玉で作成していき・・・・・・・・・・・
  繭同士の境目を針でグイグイ突いてくと簡単にくっついていきます。
20140101-6.jpg

  ギャ、パーツをくっつけたら形が崩れる。やり直し・・・。
  芯の繭玉はかなり硬めに作らないといけないようです。

(4)気を取り直して。ガチガチに芯を作りましたよ。
20140101-7.jpg

  羊の土台が出来てきました。
 20140101-20.jpg
 
(5)この土台に仕上げの羊毛を巻いてチクチクしていきます。
  羊毛をお布団のように平らに広げ芯を包み込むようにチクチクして固定、
   自分の気の済むまで回りをモフモフさせていきます。
  ちょっと一足飛びですが。
20140101-8.jpg
どこでやめたらいいのかわからず、とりあえずこれにて完成・・・。

(6)・・・・・・・・・・・・・・しまった。
  似顔絵人形にする予定が・・。
 1体が5cmくらいの小ぶりになってしまった!
  小さく作ってしまったから、顔を作りこめない・・・。似顔絵人形のつもりなのに・・・。
  後で画像処理もワザとらしいから、顔作りはあきらめました。
  うーん、でも。たまたま白い毛がギリギリだったので、大きく作ってたら買い足しに走らなければならなかったです。
  

テレビ見ながらチクチクしたりしましたが、そうすると何度も思いっきり指に針刺してましたが
不思議と痛みは後を引かないですね・・。


(7)それにしても、この表面から飛び出る大量のアホ毛、なんとかならないかな・・・。と表面を水に濡らしてみたり。
   でも収まらない・・。
  まあ最後の画像処理でなんとかしよう・・とスルー。


さて、立体作成より問題視してた撮影です。

(8)机の上で手持ちのフツーのデジカメで撮影
   ・・・・・・・・お話にならないよ・・。

(9) 撮影ブースの自作方法が載ってるサイトを見て
http://www.a-syasin.com/1000box/

  家にあった白いファイルなどを使い撮影ブース的な空間を無理やり作成。

20140101-9.jpg
背景がちらかりすぎてて遠方から撮影していないのでわかり辛いですが、
左右後ろをコの字に白い壁を作って囲ってます。
  ライトは、サイトにあったように、スタンドライトにスーパーの袋を被せています。
  このサイトはオークションなどやってる方は一読の価値ありかな?そんなの皆知ってる?
  わかんないけど、撮影ブースをしらない人は是非見てみてー。

(10)背景紙を、雰囲気が出るかな、と手持ちのレザック紙にしたけどこれは大失敗。
  普通のまっさらな無地が良いと思います。
20140101-10.jpg


・・・・・・・・・まあ普通のデジカメで一眼レフ的な物を求めるのは間違っているのか研究不足か・・・・・妥協します。
  

(11)気になってた細かい部分を画像処理。
20140101-11.jpg

  完成ということにします。



娘に人形を見せたら、自分だけ白なんてズルイといわれました・・・・。
しかし子羊は白くないと子羊に見えないのよね・・。

年賀状マンネリ打破と思いつきの産物なので、来年はどうしよう・・まあまた年末考えます。


ひつじ年といえば、
大昔一時、なんだか羊にこだわっていた時代があるので
羊絵のストックがあります・・・・・。
似顔絵全く関係ありませんが、
個人的に愛着もあるので載せます。単なる自己満失礼。
20140101-15.jpg


羊って、フワフワじゃないんだよ!ゴワゴワなんだよ!
というのを見た人に知らせたくて描いた絵です。
20140101-16.jpg
これは、一部分だけフォーカスをあてたように描きたかったけど
うまくいっていませんが・・でも描きたかったんだよ!

20140101-17.jpg
下書せずに書き始めキャンバスから足がはみ出しています。
でもけっこう気に入ってたんだよ!

20140101-18.jpg
サインは今追加しましたが、
毛のクルクル、真ん中だけハートなのがポイントなんだよ!
これは当時ポストカード(自宅プリンタで)にしてたりね・・(遠い目)
昔の私を好きでは無いけれど、そんな自分が作ったものには
愛着があるのは、不思議なもんだな・・と思います。

20140101-19.jpg
12年前の年賀状。あのころ私は青かった。絵も大胆というか・・粗いなあ・・。でも今はこういう発想はないなあ。

ロング記事になったので、丁度良いからこのネタも。
もともとは敷居の非常に低い趣味である、消しゴムはんこ。
お友達が始めて私も知って、昔昔のボランティア感覚で活動してた時代に基本中の基本は教えてもらい、
面白いし色々実用的だわー、と思ったのですが、
お友達がそこから一足飛びに、資格取得とか物販販売とか、本格方向へいってしまい・・・
たまーにモソモソ彫ってた私は
商業的活動とは正反対の事を書くことになるから、
面白いコンテンツなのに、ここには書けない、というジレンマに陥っておりました。

しかし書けない理由が解消されたので、
カミングアウトー。
上達目的はまるでなく
基本100均消しゴム。お金かけない!情報収集はネットなど。
線ガタガタなんてOKOK、細かいこときにしなーい。版権モノバンバン。
変なものも作っちゃうよ。
をモットーとする、「てきとー消しハン」でございます。
小学校で、教科書の陰に隠して内職してた、あの快感。
求めるものはそれ。

巨大カッター派の友人に最初教わったけど、安定感はあるけど、細かい所は私には思うようには彫れるわけは無い。
素人のくせにいきなりけっこうな細かいモノを作りたがる私には荷が思い道具だったので・・
大学時代漫研に片足突っ込んでたため、家にデザインカッターが残っていたので
それで作ったのが
20140101-14.jpg
ガタガタですね。でもね、最初の羊毛フェルトじゃないけど、
興味本位だと、もーこの程度で満足ナッシー。っていうかこれ自分的超上出来ナッシーよ?
もっとひどいボロボロのやつもいくつかあっていいネタだったんだけど、捨てちゃってね・・。

20140101-12.jpg
細線の桜とハートと魚の骨は去年の秋以降の産物。
魚の骨はこうみえてすごい力作のお気に入りだ!!!なんで作ったか?頭に魚の骨が浮かんだからだよ。それだけだよ。
ベタ塗りの方の桜とコップ袋用マークは去年の春に入園用に作ったもの。
実用性も抜群だ。
カタカナ名前など、
やっぱり主に娘の布モノに書きたいものがある時に、既に活躍中。

素人彫りハンコ面白いよ。

クリエーター的活動をしてるとか、上達を目指す、とか、そいう層とは
まったく別で、
誰にも作ってるなんて言ったりもしないけど、
羊毛フェルトの針ザクザク刺しながら、憂さを晴らす、とか、
一日の終わりに10分ほどサクサクとした消しゴムを刻む感触で癒される、とか
まあ、そういう単なる趣味人ならではの、
てきとーな楽しみをする人も増えるといいなあ。

勿論私も、似顔絵と、パソコン絵関係は、
趣味的意識はないです。
もっともっと上達したい。もっともっとー。ほっともっとー。

といってる割に似顔絵ないけど。
次回はあります。


ここまで読んだ方、長い文をありがとうございます。
自分の為に書いている部分は強いけど、
一応読んだ人が面白いといいなーと思いながら書いてもいます。


今年もよろしくお願いします。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Mina

Author:Mina
似顔絵師としての活動予定は
>>こちらのブログをご覧ください。

現在家庭の都合により似顔絵席描き活動は少ないのですが
毎月1日と15日あたりにこちらのブログを更新しています。

最新記事
月別アーカイブ