お祭りワッショイ

2017年第11回竜王賞に参加してまいりました。
20170401-1.jpg
壁面のでっかい私の絵はダイソーの巨大フェルトで作りました。100均万歳。
桜の花を母が切ってくれ感謝ですが、当日は父母(と娘)動物園や水族館に出かけていき、
会場に来た時間も、私のさくら客にすらならず、始終遠巻き・・・
竜王賞訪問は二回目になる父母ですが、1度も会場で描いてもらってない・・・・、
私自身も、積極的に描いてほしい、という方より、乗り気でない方の気持ちがよく判るタイプなので
似顔絵って一体なんなんだーーー
、という
似顔絵文化研究、的なものが常に心の根底にあります・・・。


20170401-2.jpg
ブルゾンも増やしました。
でも会場内ブルゾンだらけでした。ピコ太郎よりブルゾンの方が多かったです。

4年前、2013年の竜王賞に旅行した際、
娘が小学校上がる年あたりにエントリーしてみたいねーーー。と
同行した実父母に呟いたら、いーんじゃないのー?
ここの雰囲気あんたに合ってるよー。
娘もさすがに分別ついてるだろうし。
とあっさり、許可が下り。
4年もあればもーちっと上達してる予定でしたが、、、、、
まあ、そこはぎゅっと目をつぶり。


完全アウェイ空間で容赦ない本音にさられる サイコー(/・ω・)/
お客様が同じ価格でいろんな似顔絵師選びたい放題 サイコー(/・ω・)/

と、私の普段の悩みがすべて解消される空間、稀有です。


まあそのような会場ですと。。。、
もちろん、ベテラン人気似顔絵作家さんが長蛇の列を作る隣で
ぽつねーんと1人で座ってる時間があったり(汗)、も、するのですが、
いざそうなってみても、それほどは気になりませんでした。

ついでに、服装やブース装飾規制はほぼないので
やろうと思えば、あーんなことや、こーんなことも、出来ちゃう
けど、まあ私は、富士山形の帽子をかぶるのみでしたが、
今年はフリーザ様(完成度の高いコスプレ・・)が美麗な絵を描いてくれるブースや
バルーンアートで埋め尽くされた、飛びつきたくなるくらい可愛いブースなどありました。

今回戦績は2日間で38名お描きした模様。
>>お客様の絵 1 お子様・ファミリー編
>>お客様の絵 2 大人の方編
優しい絵ですね、と沢山言われ
こうしたい、は伝わってて、良かったーと思いつつ
ちょっと、まあ画力の問題で、
やりたい事に届いてないーなもどかしい感じが溢れてますな・・(汗)


描いた客様にだけ渡す
匿名の評価投票用紙で算出される総合順位は、
上位入賞者以外まだわかってないので
7位以下それほど順位意味あるかな?とは思ってたけど
やっぱり気になってきます💦。
ドキドキしながら待ちます。

と、まあ、似顔絵師として背負うものの少ない私が
色々描きましたが、
技を競うというより、
沢山のお客様と沢山の似顔絵師の交流を大切にした
とても素晴らしい大会だと思いました。
わたしもお客様にほんっとに色々励まされましたー!
もっとがんばろうー。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Mina

Author:Mina
似顔絵師としての活動予定は
>>こちらのブログをご覧ください。

現在家庭の都合により似顔絵席描き活動は少ないのですが
毎月1日と15日あたりにこちらのブログを更新しています。

最新記事
月別アーカイブ