平昌関連

ブログタイトル変更。
ここは私的には裏じゃなくて表なんだけど、
あなた何やってるのと言われると
まあこう表記するとスッキリわかりやすいかと。


さて地味な筋トレ(紙上の・・・・)中ですが
羽生くん金とったので肉祭りでなく、平昌関係から
20180201-1.jpg
演技中の妖艶な羽生くんじゃなくて
キスアンドクライの、のほほーんな羽生くんがプーさんまみれになってるの描きたくて
これはショート終わった夜にあー明日どうなるんだろうどうなるんだろう、
と心配しながら2015年のグランプリファイナル演技観ながら描いてました。
金メダル良かった(涙)
一晩明けて絵を見たら似度はビミョーなとこ。

メダリストざっと描き。
20180201-3.jpg
20180201-8.jpg
20180201-9.jpg
20180201-6.jpg
20180201-5.jpg
20180201-4.jpg
20180201-7.jpg
おまけ、
羽生君こんな風にも見えるんだよね落書き
20180201-2.jpg



うち4名
4年前のオリンピックで描いてたので比較・・。
20180201-11.jpg
羽生選手
20180201-13.jpg
平野選手
20180201-14.jpg
渡部選手
20180201-12.jpg
高梨選手
さらちゃん・・・さらちゃーーん。
大人になってしまった・・・・。


友達に性格診断してちょーだいと言われて
そういえばコレあったなーと久々に引っ張り出して来た
20180201-10.jpg
どちらかとうと極限状態まで追い詰められて
各自の性格特徴が際立った時、さてはてどうするか、って感じに役立つ本かしらと思えたり。

2013年11月に自分がこのテストした際の紙が挟まってたので
今どうだうと再テストしてみたら面白かった。
2013年要素の多い順に並べると
4.2.6.5.7.3.9.1.8
4が63ポイント、二番目の2は48だったのだけど

2018年多い順に並べたら
6.7.5.3.4.2.9.1.8

6は53ポイント、7は50ポイント、5.3は45ポイント4が43ポイント
2が42ポイントと僅差。

そうなような、そうでもないような。どれでもいいような。
5年もあると色々変わるのかね。

9.1.8の要素は前回も今回も少ないので、
むしろ自分に要素の少ない項目を読むと
やっぱり役に立つ。
なるほど、こういうタイプの人はこんな考え方価値観で動くのだなーと
ビックリする。色々思う。本。

でも解釈難しくて、これ買った一時期ハマってエニアグラム病みたいになって面白いけどしんどかったので
自分がどのタイプに充たるかとか真剣に考えず読み流す方がおすすめかも・・・・・。

似顔絵描いてほしがる人は2.8.9ぽい人が多くて
似顔絵描く人は4.5.7ぽい人が多い感じかなーとか
なんとなく思いながら今回読み流してました。


色紙は友達(願望)

20180115-9.jpg
娘からもらう絵は本当~に本当~に嬉しいものです。
子供の描く似顔絵はもう、「最強」!!!!

私の絵は分析観察、多少の人としての気遣いなど入り混じり
子供の描く似顔絵のような純粋さはまったくありませんが
(練習させてくれーってのも物凄いウェイト占めてますが)
身近な人の絵はやはり
「か・・・かわいいーーーー!!」とかそういう衝動、気持ちを紙にぶつけねば収まらない。
とかそういう動機で描くし、相手の言う感想が「ありがとー」以外
相手も選択肢が無い状況だよなーとわかってる上で描くので、
知り合いを描くことを宣伝扱いされると大層悲しくなるタイプですが、
しかしながら
遠方で初対面の人には同じ「似顔絵」カテゴライズのものを一応「商品」として提供しているので
私の性格をよく知らないとそう思うこともあるだろうな、
でも身近な似顔絵と遠方でやってるのは全然動機の違うものなので!
といちいち説明したくなるものだし
自分の精神的なバランスをどうやってとるかってのの模索は最優先事項ではありました・・・。
そんなわけでここ数年席描きでお金とってることは
プライベートの知り合いにまーったく言ってないのでした・・・・。
既に知ってる人にはちょいと話したりするし、そして色々言われますが・・・・
自分の性格傾向、行動パターンはやはり自分が良く知ってるからなあ。

なにはともあれ今年も描いていきまーす。


前回犬落書きの中に初代アイボ混じってますが、
うちの犬描いてくださーい!って
お客様がアイボの写真出してくるチュエーション妄想しながら
描いてみました。
20180115-2.jpg
いや、可愛いもんなー情移るよ。
あるかもなー。
20180115-1.jpg
娘リクエストのシシャモです。
20180115-4.jpg
シシャモはこっちのコピー用紙の落書きの方が気に入っていますが
今回色紙縛りにしたので色紙も描いてみました。
20180115-3.jpg
書き損じみたいになってますが紅白録画見ながら席描き練。
一応司会の二人でしたが・・・・有名人を席描きのスピードで描くの難しいです・・・。

20180115-5.jpg
汚れた色紙あったのでやはり娘リクエストでけもフレ。
内容的にNHK教育番組子供向けアニメみたいな感じなんですが
星野源がファン公言してたり不思議な魅力があるようです。
娘が見てるの私と旦那が眺めて、ペンギンの衣装は大人向けっぽいねーとか言ってましたが。

と色紙練習して迎えました
1月は色紙で描く企業様イベントがたまたま2つ重なりました。
いつも呼んでいただいてありがたや、のキタセツさんが先月から連続して開催された家族向けイベントと、
5回目になりましたお洒落町の企業様イベントです。
現在宣伝活動して無い私が関わりのある企業様はこちらのお二つだけなので
本当にたまたま。
寒い時期ですし大変ありがたかったです。
両方ご家族向けイベントだったので、描きっぱなしで幸せでした。
似顔絵師であろうという努力はしてはいますが
似顔絵「屋」的な感じでないので
企業様イベント時は描いた方に対して屋号を出してはいないのです。
ので掲載するお客様のお写真撮りづらいのです。が、
今回はちょっとなにかしらに絵の写真が載っていても全然平気、というお客様の絵をパチリ
イベントご一緒した方とパチリ。>>こんな感じ。

自分の確認用です、とらせていただいたお写真はたくさんあるので
見返して、うー、とか、あーとか言っています・・。
少しづつ自分の気になる部分は治ってきてますが、さらに色紙描きなれていきたいです。
すっごい気になってしまったのが・・・背景が・・・・・背景センス、無!!
要研究項目!

しかし
現在、筋肉が描きたい欲求が沸いてしまったので
次回は筋肉祭り予定です。マッスルマッスルマッスル!!




2018戌年。

あけましておめでとうございます。
来年戌年だなーと年末にだらーっと落書きしてたワンコが
意外にかわいこちゃんに描けたと自画自賛なので載せます。
20180101-1.jpg
20180101-2.jpg
一枚目左下の目つぶっちゃってる芝ワンが一押しです。


201801-03.jpg
今年の冬休みは前半首を痛め、後半妙に動き回っていたのがよくわかる万歩計グラフが残りました。
毎日1万歩程度普通だよーって人も多いと思いますが、
(スマホ持ち歩いてない家での歩数はカウントされてませんが)
普段ホントに歩いていない・・・・・・・・・・。
今年は毎日6000歩くらいは歩こうというのが目標です。
首はもはや持病っぽくなってるのでちゃんと定期的になんかしよう。
といろいろ体の弱い部分が主張し始めるお年頃なので、健康第一を今年の最優先にしようと思います



毎年やってる年賀状紹介。
今年の年賀状はあっさりアンディウォーフォル風でした。
なんかカッコ良くない?と思っただけで深い意味はありません。
201801-01.jpg
それっぽい加工、簡単そう、と思ってたら意外に自力到達できなかったので
>>こちらを参考にさせていただきました。
しかし人の顔はだいたい陰影だけで表現できるのですが、
張り子犬だと模様の境界線と立体の陰影が入り混じっちゃってうわーーーロールシャッハ?!!
となったのでドットでポチポチ修正することになったので思ったより時間がかかりました。
柄の輪郭と陰影別で作ってからうまく合体する方法もあるのかもしれません。

絵は有名ですが実際アンディウォーフォルについてほとんど知らなかったので
少し調べて思った氏のイメージ画です。
201801-06.jpg
「僕を知りたければ作品の表面だけを見てください。裏側には何もありません」
という言葉を残してるそうですが、そう言われてもどんな人なんだかさっぱり。
実際会ったらどんな感じだったのだろうか。
なんとなく昔見た奇妙な動画が頭に浮かんだので
羊 増える 奇妙 動画
で検索したら出てきた。「Cyriak」という動画職人さん。
この人の動画と少し読んだだけのアンディウォーフォルの人生がなんとなく同じようなイメージで。
あくまで感じとして・・・なので深い意味はないのですが。



娘がアナ雪の録画みてたので模写でなく席描き練。
201801-05.jpg
エルサはもっと目細いよーと言うので
アナとエルサ的な人が席描きに来たらこんな感じに描くよー。
と娘に言ったら???になってました。



201801-04.jpg
これは、ぱっともっと単純に出来たらいいなー、練。
アンディウォーフォルイメージ画もその類の練習です。



で、肝心の色紙練がーーー、後回しになってしまいます・・。
去年ようやく少し苦手意識薄れてきたので、次は色紙縛り更新にしようと思います。






祭りなので。

思ったより早くSWエピ8見てきました。
感想というか私の感慨を漠然と現した落書き↓
20171215-1.jpg
7は4-6のオマージュみたいな作品でしたが8はなかなか色々斬新なおったまげー!!が多く
賛否両論激しいと言われてますがまあそうだろなーと思いつつ
映画の内容が云々というより2年に一度のお祭り騒ぎなので。楽しい楽しい。

首と目が疲れるので3Dか2Dで観ようとしていたのですが
なにを言ってるんだ4Dに決まってるだろ、と旦那が言うので
なるべく首の疲れにくいスクリーンを見下ろせる上段の席にしたら首の疲れは軽減されました。


12月の席描きはキタセツさんが、おおたおやこまつりに出店するとのことで、
似顔絵は親子イベントで人気があるようなので、とお話いただき、
アンケートお答えいただいたら無料、というのをカリカリ描いてきました。
そこではやるんかー!と突っ込まれそうな身内事情もあるのですが
会場そのものの距離的には私の普段の出店場所とそう大差ない良い塩梅なのです・・。

当日話し合い、基本1世帯1枚15分という設定でお客様の要望で1枚につき1~3人まで描きます
という設定にしたので、1枚で1人描いたり2人描いたり(2人がほとんどでしたが)3人描いたり。
15分で3人の場合は、2人までとはかなり仕上がりが違ってしまうことご了承いただいてから描きました。
あらかじめ休憩時間を設定していただいてしまっていたので(個人出店の時はお客様がいる限りノンストップですが)
時間みっちり描いて4時間45分。34人(33か?)描いたのでお一人当たり7分くらいでした。
さて、では肝心の絵は・・・・どうだったのか。
描いてるときの感覚だと、そんなに悪くなかったような気がするのですが。ライブの高揚感で自分の感覚充てにならないところはある・・。
社員さんも机半分使ってキャンディレイ作成イベント同時開催してたのでひっきりなしにバタバタしていて
後でチラリと絵が見える写真いただきました。

20171215-3.jpg
描く私。
20171215-4.jpg
描いてる絵拡大、画質補正で線を拾ってみたけどこれで限界。
なにはともあれ描いた方々の良い記念になっていれば幸いです。
午前中コピック主線で頑張ってたんですが、途中でペン先がガビガビになって
ダーマトに切り替えたのですが、
やっぱりダーマトの方が私らしいなあと思いました。
(お客様からしたら大した差は無いかもしれないですが。。)

社員の方とお話ししてたら、「身内描いてもらったんだけど全然似てない席描き似顔絵の話」が出て。
似顔絵師に短時間対面で描いてもらったけど似てない(身内の)似顔絵の話って意外と聞くんです((-_-;)。
ヒィ他人事とは思えない怖いお話しです。
私からすると、それなりにお代頂いて描いてる似顔絵師さんで、
それほどまでにかけ離れちゃってる絵は
今のところ見たことがないのですが、
初対面で感じる「似てる」と身内から見た「似てる」のレベルは相当違うんだろうなあ、と
ついさっき初対面で会った人を1000人の群衆の中から見つけてください、と言われると難易度高いですが
自分の子供や親しい人をその中から見つけるのは楽勝です。
私も描いたのは全員初対面なので、私的には似ているように描いているつもりですが、
そのうち何人分、身内から見た「似てる」にヒット出来たかなあ・・・・。
神とお客様のみぞ知る。という感じです。



フルタイソウはキュウレンジャーで見れます(多分)

20171201-6.jpg
10月なので随分と前ですが、見に行ってきました。
もともと星新一の挿絵とかで好きだったんですが
和田誠氏は知り合いの姿を作品にすることが多くて
めっちゃ似ているけれど、自然すぎて、
言われて見れば、三谷幸喜の絵とか電車の中でよく見かけてたわ・・・。
と自分が似顔絵描き始めてから気づきました。似顔絵テーマで本も一冊出してるくらい。
もともと印刷用に作られてる作品が多いから、遠いしどうしようかなと思ってたのですが
和田誠ファンで賑わってる会場はなんだか良かった。行って良かった。


20171201-2.jpg
ハイハイハハハーイ!前回言ってた落書きは捨てたようだったので
新たに描き直しました。検索すると「狂気」とか「トラウマレベル」など言われている
フルタ製菓のフルタイソウ。フルタマン(だっけ?)もちょっとおでこ広いですが。
私も初めてこのCMに遭遇した時は白昼夢でも見たかと呆然としました。
私が省略したタイツの情報量が凄く多そうなのに全然クローズアップされずに終わるのもモヤモヤを煽ります。
フルタマンの唇ロボコップっぽい。

20171201-3.jpg
娘の好きなおねんどおねーさんです。

20171201-1.jpg
姪っ子も2歳になりました。猫抱っこしてズルズル引きずってると聞いてちょっと大げさな感じにしたら
まさにこんな感じだよと喜んでました。大丈夫なのだろうか・・・。
BIRTHDAY収まるかと思ったら収まらず・・・・・。

20171201-4.jpg
20171201-5.jpg
育休終わってしまったのでそいえば一年半ぶりに会った中学時代のお友達のお子様
席描き練習させてくれー!!と一年半ぶりに描いた。
妹ちゃんは似た。おねえちゃんは少々微妙。
前回はおねえちゃんは似て妹ちゃんが微妙だった・・。

色紙とコピックと仲良くなるため奮闘中。
05 | 2018/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Mina

Author:Mina
似顔絵師としての活動予定は
>>こちらのブログをご覧ください。

現在家庭の都合により似顔絵席描き活動は少ないのですが
毎月1日と15日あたりにこちらのブログを更新しています。

最新記事
月別アーカイブ